札幌市東区の放課後等デイサービスコンパス。中学生・高校生に特化した放課後等デイサービスで進学就職を独自プログラムでサポートします。

あなたの可能性を未来に繋げる

あなたの可能性を未来に繋げるコンパス

中学生・高校生向けの放課後等デイサービス『

』は、全国でも珍しい、進学・就職に向けた準備をする放課後等デイサービスです!

対象は、発達に心配はあるが自立を目指している「小学校高学年~中学生・高校生」のお子様です!

将来お子様が自信と余裕をもって仕事や生活ができるように…その準備をする場所が『』です!


進学や就職について考えたことはありますか?

御存知のとおり、社会に出るということはなかなか難しいことです。「社会人としてのマナー」「人付き合いの仕方」「生活するうえでの家事スキル」など仕事の内容以外でもたくさんの覚えなければならないことがあります。

覚えなければならないことを「直前に詰め込む」もしくは「社会に出てから焦って学ぶ」のは得策とは言えませんよね。中学生・高校生のうちから少しずつ支援を行い、社会に羽ばたく際にはお子様自身が自信と余裕を持っていることが理想だと思います。

』ではお子様が楽しく学べる、「進学」「就職」「自立」に向けたカリキュラムがあります。もちろん、ご利用者の状況に応じた簡単で小さなステップからスタート!社会に出る頃にはいつの間にかスキルが身についているというカリキュラム計画となっております。


主なトレーニング内容

「パソコン」「ソーシャルスキルトレーニング」「認知強化トレーニング」「学習・実践トレーニング」「職場体験」など、就労にむけて「働く」を意識したプログラムをお子様のレベルにあった内容からスタートいたします。

高校生を対象とした「トレーニング」では、面接・履歴書の書き方などビジネスマナーの練習をとおして就職支援を行います。また、全年齢対象の「トレーニング」では掃除・調理など楽しみながら練習をおこない身辺自立のスキルアップも目指します。

さらに、国家資格「公認心理師」を持つ管理者が心理カウンセリングを行い、「お子様たちが物事に取り組むための動機づけを明確にする」「モチベーションを高める」など様々な点でアプローチいたします。


しっかりとしたアセスメント(調査)

コンパスでは支援・カリキュラムを行う前に、お子様の家族状況・環境・生まれた時からの状況を把握し、苦手なこと・困っていること・得意なこと・現在どのような状況なのか児童発達支援管理責任者が細かく調査します。

調査結果は公的なデータや客観的な情報などと照らし合わせ、支援の判断材料とします。その後、本人・保護者の方の要望も聞き、最善と思える支援計画を丁寧に考えていきます。

また、一度作成した支援計画は新たに更新していかなければ意味がないため、3ヵ月に1回、支援計画の見直しを行います。 これによって、お子様の最新情報から現状に適した支援を行うことができます。


送迎サービスについて

』では、お子様が専門学校や大学などに進学した場合、実際に会社などに就職した場合を想定して、公共交通機関などを利用した自主通所を推奨しております。 実際に、社会人の方で「毎日職場までの送迎付き!」といった環境もあまりありませんよね。 したがって、送迎サービスについても「地下鉄麻生駅1番出口」「地下鉄栄町駅1番出口」の2か所のみで行っております。基本的には、自宅・学校への送迎は行っておりませんのでご理解下さい。 ※初回時のみ自宅・学校への送迎が可能です。また、最大2回まで通所支援としてご自宅から事業所まで職員が付き添うことも可能です。詳細はご相談ください。


他にはない個性的な放課後等デイサービスを目指して…

』では、お子様の「子どもから大人へのステージ移行」がスムーズになるように愛情をもって支援いたします。また、お子様の数十年先の未来が彩り豊かになるように「今」をサポートいたします。

「不登校だけど医師の診断もないし… こんな状況でも利用できるのかな?」と疑問に思っている場合も、まずはお気軽にご相談下さい。体験・見学・説明会も適宜開催可能です。

それでは、職員一同お待ちしております!!


YouTubeの動画「コンパスとは?」


 

コンパス通信